筋トレ遣るなら食事と栄養も大事

はい、こんにちは。
なんとなく想像がつくと思うけど、筋トレ遣るなら食事と栄養には絶対に気を遣わないといけないから頑張っていこう。
特に子供はちゃんと食べないと成長しないけど、筋トレについても同じことが言えて、栄養をきちんと摂っていないと筋肉が成長してくれないってわけ。
まあ、厳密に言えば「成長」とは違うのかな?ちょっとわかんないけど。

だから、筋トレをするなら「筋トレ馬鹿」にならないで、まずは普段の食事を見直してみよう。
正直、一般的な食生活のままだと、筋肉を大きくしていくためには全然不十分だから大きく変えていく必要があるね。
まあ、ムキムキになるためだし、ストイックに頑張っていこうぜ。

食事で摂りたい栄養とカロリーリスト

1:食事の基本方針

食事の基本方針だけど「いかに、カロリーを摂らないようにしながら、たんぱく質だけはちゃんと摂るか」っていうのが大事になってくる。
いわゆる「高たんぱく質低カロリー」ってやつだね。
FF8で大事になってくる「いかに経験値を稼がないようにしながら、APだけ稼ぐか」っていうのに少し似てるかも(え、世代じゃない……?ごめんね)

具体的なたんぱく質量だけど「体重の2倍グラム」ってのが目安になる。
だから、体重が75キロなら1日150グラムが目標になるね。
でも、実は人間の性質的に、一回で吸収できるたんぱく質の最大量はせいぜい30グラム程度までなんだってさ。
だから、食事を1日5回くらいして細かくたんぱく質を摂っていく事が重要になるよ。
体重が90キロとかある大柄な人なら、6~7回は食事した方が良いかも。
でも、プロテインを活用すれば結構楽にこなせると思うから頑張って。

2:具体的なたんぱく質量

一覧で紹介するけど、当然全部目安だからよろしく。

納豆:15グラム
タマゴ1個:10グラム
マグロ1人分:20グラム
ささみ1個:10グラム
鶏胸肉1個:20グラム
プロテイン1杯:20グラム

とかそんな感じ。
1回の食事で↑のものを2つ食べられれば十分かな。

3:カロリーというものの捉え方

カロリーってのはやっぱり単純明快な指標になるよ。
だから、単純に減らしていけば良い。
で、さっきも言ったとおり「高たんぱく質低カロリー」を守ろう。
で、白米なんかに多く含まれている「炭水化物」は、高カロリーだから少なめにしようね。

それから、食事回数が5~7回になるわけだけど、トータルのカロリーは今までよりも少なくならないと当然駄目だからね。
気を付けよう。

食事回数を5~7回にする事の利点

知っている人もいると思うけど、空腹や満腹の状態をあんまり作らない方が良いんだってさ。
まず、空腹だとカラダが「やばい死ぬ!」ってなってしまって、脂肪を貯めこもうとすんだって。
だから太りやすくなっちゃうんだよね。
いわゆる「生存本能」ってやつ。
で、逆に満腹になるのも血糖値が上がったりして良くないんだってさ。

だから、いつでも「中途半端」な腹具合にしておいて空腹や満腹を避けるようにしたい。
で、そのためにもちょこちょこ細かく食事をしていこうってワケ。
まあ、たんぱく質の問題もあるし、ムキムキになりたいならそもそも食事回数を増やさないと駄目なんだけどね。

それから、「いつでも栄養が摂取できるわ~平和平和」って状態にカラダを持っていけば、今度は逆に脂肪が蓄積しにくくなるんだってさ。
言ってみればカラダを平和ボケさせるって事だわな。

こんな感じだから最初はちょっとキツイかもしれないけど、慣れればまあまあ大丈夫になるはず。
ムキムキ目指してガンバ!